使命

「正しい心」と「合理性」をいつも忘れずに、悩みを抱えた人の問題解決を使命とし、その貢献こそが自分自身の人生を豊かにする重要な要素と捉えています。

ストレイトライドは我なり、思考であり、感情である。

会社を従業員の乗り物や器と例えると、会社を乗りこなすのは従業員であると言えます。従業員のそれぞれが会社であるとも言い換えられます。時に無機質で、非感情的な対応が求められるのがビジネスというフィールドですが、人間には思考があり感情もあります。難しい選択を迫られた時に、何を選ぶかを深く考えなければなりません。生きるということは選択の連続ですが、自分自身がストレイトライドだということを忘れずに正しいと思える選択を追求します。その姿勢こそが「正しい心」の表現だと考えます。

依頼主の成功が、我の成功なり。

成功は人に与えられるものではなく、人に与えて、巡り巡って自分に返ってくるものです。成功を与えることによって自分も成功できる仕事はとてもやりがいを感じ、やりがいは喜びを生みます。仕事を通じて得られた喜びというエネルギーを自身の成功に繋げます。依頼主の成功は自分自身の成功であると言えます。

業界に新風を巻き起こす、革命児たれ。

業種の垣根を超えると、仕事の進め方やルールがまったく違う場合が多くあります。新たな領域に積極的に挑戦する意識で物事を多角的に捉えます。目の前にある市場需要を競争によって勝ち取るのも大切ですが、市場需要を、市場そのものを創り出すような姿勢をもって取り組みます。